BLOG,  event

「海のステージで田烏の集落を彩った帯の旗」お渡し会

「海のステージで田烏の集落を彩った帯の旗」お渡し会

◎色柄幅も様々です。早い方から好きな柄をお選びいただきます。
◎33本あります。うち、13本は竹の筒付きです。
◎なくなり次第終了致します。ご了承ください。
◎杉本監督のご厚意で、全て無料でお渡し致します。

[日時]
①6月21日(金)16〜18時
②6月22日(土)13〜15時

[場所]
DoDo(ドド)
〒917-0088 福井県小浜市小浜多賀84
https://goo.gl/maps/SUoiz98sBbFGdD6b9

[問い合わせ]
✉️styledodo.ado@gmail.com
又は メッセージ でお願いします。
清水亜土まで

(*どうしても日程が合わない方は、メッセージかメールでご相談ください。)

内外海田烏海のステージが終わり、お役目を終えた旗たちを受け取りました。

以前投稿した下記の内容をみて、旗を欲しいと言ってくださった方もあり、旗のお渡し会をさせていただきます。

Facebook記事より↓↓↓↓↓

5/24〜6/2に開催の内外海田烏 海のステージに使われてる、旗を縫うお手伝いをさせていただきました。

イベントで何かのカタチに使って下さいとのことで、譲り受けられた着物や浴衣の帯。田烏のイベント会場の目印になる旗にするというお話でした。

布を縫っている間に、
帯の柄や織りの細やかさ、色の鮮やかさや裏表の色使い、すばらしい文化だな、とあらためて感じました。
そして日の目を見ないでいたものが、この様なカタチで活かされることを、とても素晴らしいと感じます。

当初、竹を通す わ に縫うとのことでしたが、少しでも長く良い姿で旗の役割ができるよう、端の始末もきっちりさせていただきました。またこのイベントが終わった後にも、何らかのイベントでも使われたり活かされるよう、願いを込めてしっかり縫い仕事をしておきました。

このイベントが終われば、使われないものになり、廃棄されてしまうのかもしれない、せっかく良いものなので、また次に受け継がれるように…イベントなどで使われると嬉しいです。
使いたい方がおられましたら、ぜひ手をあげてくださいね。

みなさま!50本の旗を目印に、田烏 での数日間を楽しまれてくださいね。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑