BLOG,  News,  草木染め,  

藍を建てる2020②

2020年5月

藍発酵建て〜染めまでの様子を動画にまとめました。

前回のブログ「藍を建てる2020①」と合わせてご覧ください。

2020発酵建てで藍を染める

最初の布は特別な布でした

 

 

 

2020.5.24

藍染めをしました

 

藍が建ち(藍染めできる状態)

最初にどの布を染めようか…

 

儀式を行うような気持ちで

 

選んだ布は…

 

50年前に作られた希少な布

尊敬する染めのおっちゃん(京都の染め作家の斎藤洋さん)から、大切な布をお分け頂きました。

 

その布は、

 

と手紙に添えられていました。

 

人の手がかけられた布は、私の目や手には輝きある美しさが伝わり、その布をどのように活かすことが出来るのか…

が私のお役目

 

イメージし

 

導かれる流れに任せます

 

 

.

布に添えられた手紙にはこのように記されていました

.

二十数年前まで織をされていた、半田市の石井のぶ子さんが作られた医療用ガーゼだそうで、

もう無いと思っていたガーゼが、倉庫から見つかり、京都へ届けられたと…。

このような生成りの国産ガーゼは、今はどこにもありません。大切に楽しんで使ってくだされば嬉しいです。

.

.

.

 

まずは、大切な方、母や私達がお世話になった方…顔が浮かぶ方へ、マスクのかたちにして届けよう

幾つかを草木染めにし仕上げた後…

 

 

あ…

藍瓶に入れ染める最初布は

この布だな

と感じました

 

 

感謝し

藍瓶の中へゆっくりと

 

藍の発酵した香りは心地よく

 

その世界は優しく

 

時空を越えた感覚に包まれました

 

優しく揺ら揺らと

藍瓶の中で布を揺らす

 

 

お庭には、キラキラと陽が射し、空は青く、鳥はさえずり、木の葉は揺れる。

心地よい風の中

 

布は藍の色へと変化した

 

 

還元状態の藍瓶から布を出すと

空気に触れて酸化し藍の色が現れ

水で濯ぐとさらに変化する

 

 

昔は

こんなふうに布を染め

衣を作っていたのだ…

と、懐かしいような

優しい楽しさ

 

何とも言えない

清々しい気持ちだった

 

 

 

#藍建て

#藍染

#発酵

#自家栽培の藍

#すくも

#DoDo

#自然布

#オーガニックヘンプ

#草木染め

#自然染め

#薬草染め

#ハーブ染め

#エシカル

#organic

#Facebook@AterierDoDo

#instagram@dodoado

https://style-dodo.net